乾燥肌は化粧水の前にあるアイテムを追加しよう

洗顔後にはまず最初に化粧水をつけてからオイルや乳液、美容液と使うのかベーシックですが、乾燥肌にはさらに1歩進んだケアをお勧めします。
いつものスキンケアの順番を少し変えてあげるだけで、しっとりとした潤いに満ち溢れるお肌に近づくことができます。
これで乾燥肌にもおさらばできます。
また順番を変えるだけなので新たにスキンケアアイテムを買い足さなくても出来るので経済的です。

化粧水のランキングに関する情報探しで困った時に見てほしいサイトです。

乾燥肌のかたはまず洗顔をし優しく水滴をタオルでおさえたらオイルを数滴お顔に使います。
目安として1滴から2滴ほどの普段使用しているオイルを手のひらに出したら両手の平で温めるように軽くこすり合わせたらお顔を包みこむように馴染ませるだけです。


化粧水はそのあとにつけます。

オイルの後に化粧水をつけると水分を弾いて浸透しないんじゃないと心配する必要はありません。


オイルをさきに塗布することでお肌が柔軟になり化粧水の浸透がアップします。

@niftyニュースの正しい情報はこちらです。

乾燥でごわつきお肌へ化粧水がなかなか馴染まない方にもぴったりです。

この工程を2セットから3セットほどミルフィーユのように繰り返すとさらにお肌に水分を蓄えることができます。

もっちりとした潤いを実感することができます。仕上げに普段使用している美容液や乳液、クリームなどで蓋をしてあげれば完璧です。

乾燥肌の方は使用しているアイテムを変える前に、ぜひこの順番を変える使い方を試すことでその違いに気付くことができ乾燥を改善できる期待が高まります。